通信制大学ってどんな感じ?卒業生の体験レポ

TeroVesalainen / Pixabay

そういえば、あたし30歳になった時にさ、通信制大学に入学したのね。
あっ、ちなみに短大ね。

高卒でフリーターになって、30歳手前に今はすっかり落ち目になった某有名IT企業で働いていたんだけどさ、やっぱ「大学出てる人って頭いいな」って思ったのよ。

まあ、通ってた大学にも寄るだろうけど、勤めていた会社がその当時、生き馬の目を抜くぐらいの勢いで、人気な企業だったのよ。
あたしはバイトで入って、たまたま契約社員になれたんだけどさ。

今が旬の会社だと、東大院を出てる人とかもSEにいて、まあほんと・・・何を言ってんだが分からなかったわ。
いっつも、わけわかんないデータを見せられて(汗)

そんなこんなで、その会社では自分の能力に限界を感じて、会社を退職した後、通信制大学に入学して、勉強しながら働く事にしたの。

まあ、あたしが入学できるぐらいだから、レベルは高くない学校なのだけど・・

興味がある人もいるかも知れないし、ちょっくら記録に残しておくわ。

入学した大学の情報

ネットで検索したら、すぐ出てきそう・・
ていうか、今はソフトバンクの通信制大学もあるのね。
あたしの時も、あれば良かったのに。

東京の素敵な地名の場所にある大学で、入学試験はなし。
あたしは短大に入学したから、学費は二年間で50万円強だったと思う。

単位が取れないと、もちろん進級できないので、留年もあり。
無駄に学費も掛かるので注意。

単位取得の仕組み

単位を取るためには自分でテキストを勉強して、2ヶ月に1回、公共の施設で開催される試験に申し込んで、テストを受ける必要あり。

でも、そのテストと言うのが、テキスト持ち込みOKなの。
だから、勉強して覚えるより、いかにテキストの目次から、該当のページと答えを早く見つけるかが鍵。

それでも、けっこう意地悪な問題もあるし、税金とか保険料とかの特殊な計算問題とかは解けなくて、同じテストに不合格になることもしばしばあったわ・・!

ちなみに、テストを受けるためには、先にレポートを提出しなければいけないの。
それもテキストから地道に答えを広い、レポートが完成したら郵送する。
合格点を取れたら、テストを受けられるわけね。

だから、テキストはまず、レポートをマッハで仕上げて、一気に郵送。
攻略しやすそうな科目から、どんどんテストを受けて単位を取得するのが、留年しないコツになるわっ

スクーリングについて

通信制大学と言っても、いくつかの単位は学校で授業を受けて取得しないと、卒業できないの。
週末とか連休に授業が組まれていて、3日連続で学校に通うのよ。
大学が自宅からすさまじく遠くて、毎回5時起きだったわ。

授業の最終日にあるテストに合格しないと、単位はもらえないので、ノートを取るのに必死。
さすがにスクーリングの時は、一生懸命勉強したわね!
努力の甲斐あって、授業に出て不合格だった時は一度もなかった。

スクーリングの面倒くさいところ

人間関係なんて会社だけでうんざりなのに、スクーリングは「グループワーク」と言って、初対面の人たちと6人ぐらいのグループになって、一緒に課題に取り組まなくちゃいけない授業中心。

グループワークがない授業をなるべく取るようにしていたけど、どうしても避けられないのよね。

通信制大学に通っている人って、30代・40代が多いの。
社会に出て、もう自分が出来上がっている人たちばっかが集まっているから、みんな異常に自己主張が強いのよね。

相性が悪い人が集まっちゃうと、それはもう険悪。

その中に、なんで通信制大学を選んだのか分からない、今時の若い女の子がいたりして、けっこう非常識なのよ。
みんなで課題に取り組んでいるのに、時間が来たら一人だけ勝手に帰ってたりしてさ。
あれにはびっくりしたわ。

あたしはグループワークのくじ運が悪くて、ほんといつも苦痛だったわ。

「40代独身・自己主張が強いキャリアウーマン」が3人集まったグループに入っちゃって、めちゃくちゃ殺伐としてた。
うっかり、変な意見を言おうものなら、なんかめちゃくちゃキツい事を言われるのよ。

そのうち、キャリアウーマン同士でも戦いが始まり、あの授業はほんと憂鬱だったわ。
でも、3日間の我慢だから、なんとかなったけどね。

スクーリングがない通信制大学ってあるのかな?

学校には、引きこもりとか無職とかの人もいて、明らかに社会性のない雰囲気の方も・・

とにかく、いろんな人に出会えたわ。

ほとんど悪い意味でだけど・・

卒業まで

まあ、まともに勉強していたかというと微妙だけど、あたしは学校を優先できるように、9時~18時ぐらいまでの仕事に転職したのよ。
休みも比較的取りやすかったし、スクーリングにもちゃんと参加できたわ。

ただ、バリバリ残業もしているような人は、けっこう単位を取るのは大変だったみたい。

あたしは留年して、追加料金を払うのがどうしても嫌だったので、単位取得に関しては前倒し、前倒しで頑張ってたわ。

よっぽで要領が悪くなければ、大体の人は卒業できると思う。

卒業後

今さら、誰でも入学できるような通信制大学を卒業した所で、これといったメリットはないけど、学歴コンプレックスは少し緩和されたかも。
あと、転職の面接の時に、「仕事と学業を両立した努力家」って思ってもらえた(笑)

学習した成果は、昔よりも論理的に物事を考えられるようになったこと。
けっこう大事かも。
思考の整理が上手になった・・つもり。

あんまり参考にならなかったかも知れないけど、通信制大学で学ぶのはこんな感じ・・あたしの場合だけど。

大人になってから勉強するのも、けっこう楽しいと思う。
スクーリングは懲り懲りだけどね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

もしや・・シェアしてくれたり?

フォローする