セコい男はねずみ男顔なのか・・?

ねずみ男

今日さ、用事があるから午前中にずっと出掛けていたら、軽く熱中症みたいになったわ(TOT)

やっぱり体力が落ちてきているのね・・
アラフォーなんだから気を付けないと。

そんなわけで、今日の午後はほとんど眠っていたのだけど、何かブログのネタがないかと思っていたら、ある男性が起こした詐欺事件が・・!

千葉と愛知の「ババアが同僚の飲み物に薬物混入事件」が話題になるなか、久しぶりに男が注目されたような。

さてさて、どんな事件だったのでしょうか?

犯人は元ホストで心理カウンセラーという異色の経歴の持ち主

全然カッコよくないんだけど、昔は売れっ子ホストだったらしい本田将吾容疑者。

本田将吾

よっぽど口がうまいのかね?

心理カウンセラーの傍ら、ホストクラブも経営していた模様。
ちょっと胡散臭い雰囲気だけど、心理カウンセラーとしての手腕はなかなかだったらしく、患者さんからはけっこう信頼されていたんだって。

ただ、患者さんたちの心を掴んだら、

「借金があって、このままでは経営しているホストクラブが潰れてしまうかも知れない」

なんて言って、お金の無心をしていたらしい。

この男を信頼していた患者さんたちは、けっこう大きい金額のお金を貸してしまったらしくて、被害にあった人が数人いるみたい。

お金を返すように催促しても、まったく返す気配を見せず、今回の事件発覚の運びになったみたいね。

なんでもこの本田将吾容疑者、ホスト時代も周りの人から借金をしていたんだって。

「妹が病気でお金が必要なんだ、頼れるのはお前しかいない」こんな嘘をついて後輩を消費者金融に行かせようとしたらしい(汗)

ちなみに、本田将吾容疑者の本性を知る人物からは、「借金したお金をギャンブルにつぎ込んでいた」なんて証言があって、ほんとどうしようもない最低男だってバレちゃったみたいよ。

セコい男って嫌だわぁ。

セコい男と言えば・・

今どうしてるのかなぁ?って思うのが、舛添要一。

舛添要一

すっかり忘れられた人になったけど、どうやって生活しているのかね?
まあ、充分な蓄えはあるか。

事件発覚の時はこの人よりも家族が可哀想だったわよね。
最近騒がれている、豊田真由子も一緒。
家族が可哀想。

それはさておき、舛添要一の事件もあまりのセコさに唖然としたよね。

この人の失脚が現在の小池都政に繋がっているわけだけど、この前の都議選の結果を見てどう思っているのかな?

ほとぼりが冷めたら、文化人として復帰するのかしらね。

舛添要一が注目された時も、今回の本田将吾容疑者を見た時も思ったんだけどさ、「ゲゲゲの鬼太郎」に出てくる「ねずみ男」に顔が似ている人ってセコいのかね?

大泉洋

これは・・似せているだけだよね。

ねずみ男も姑息でセコいキャラクターだったわ。

作者の水木しげる先生が、人相学の見地から「ねずみ男」を生み出していたら、遠い昔からこの人相はセコかったのかも知れないわよね。

似たような類に「悪魔くん」に出てくる「こうもり猫」なんてのもいるけど、このキャラクターもセコいタイプ。

こうもり猫

こうもり猫はなんで十二使徒に選ばれたのかしら?
特殊な能力を持ってたっけ?

今回の気付きに関して

「人間性は顔に出る」って言うけど、人相学って勉強してみるとけっこう面白いかも。
なんかブログを書いている間に興味が湧いてきちゃった。
明日、図書館に本を借りに行こうかな?

新たな人生の扉が開くかもね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

もしや・・シェアしてくれたり?

フォローする