姉弟の水子(あたしのスタンド)について思ふ。

andr1an0 / Pixabay

年末の占いにて、姉妹の水子(スタンド)が憑いている事が発覚したあたし。

あたしが生まれる前に母が流産した女の子で、その子が三番目の子供として生まれていたら、あたしはこの世に存在していなかったかも・・

あたしが水子の存在を知ったのは中学生の時で、一番上の姉が占い師さんに水子の存在を指摘された話を聞いたから。
うちの姉弟の中では、一番上の姉はグレたり高校を中退したりと、かなり破天荒で親に迷惑を掛けていたので、さぞかし手が掛かる娘だったのだろう。
そんな一番上の姉を水子は「親にたくさんかまってもらっていて羨ましい」と嫉妬していたらしく、ちゃんと供養してあげなさいとのアドバイスだった。

うちの両親は全然信心深くないので、恐らく水子をちゃんと供養していなかったのだろう・・・

占い師さんの話を聞いた後もお寺にお参りするとか、それらしき行いをしていた気配は全くしなかった。

そして月日は流れ・・・時々、姉弟の水子の件が頭によぎることもあったけど、まさか一番上の姉から自分に移動して来ていただなんて!!

実家に溜まりに溜まった不用品の処分もだけど、なんでうちの家族は面倒な事をあたしに回してくるのかしら?

あたしが子供を作る事は絶対にありえないので、水子なんて一生縁がないと思っていたのに、まさか自分の子供じゃなくて姉弟の水子が憑くとは!!

一応、県内で水子供養してくれるお寺をピックアップして、近いうちにお参りに行く予定だけど、おかま一人でどんな顔してお参りに行けばいいんだろう・・・

占い師さんからは「たぶん、憑きやすいから憑いてる。ずっと一緒に生きることになる」って言われているから、水子には名前も付けて、あたしのスタンドとして活躍してもらう予定だけどさ、やっぱできる事はしてあげたいじゃない?
でも、今のあたしはあんまり財政状況が良くないから、水子地蔵にお参りするぐらいで許してくれないかしら・・?
読経してもらうと、けっこうな費用が掛かるのよね。

まあ、読経はもっと収入が安定してからしてもらってもいいし。

占い師さんが言うには、水子をちゃんと供養しないと水難で死ぬらしいのよね、あたし。
しかも、けっこう淋しい死に方をするらしい・・
どうやって生きても孤独死確定な人生なのに、水難は嫌だわ。

あと、腰が悪いのも水子の影響だって言うし、とりあえず水子供養は急務なのよね。

ここ最近、家の不用品を断捨離しながら、

『なんで自分が原因じゃない事で、こんなに苦労しなくちゃいけないのよぅ』

って、だいぶ不機嫌だったんだけど、あたしが負のスパイラルを断ち切らないと、状況が変わらないのよね。

水子もさ、『自分を供養してくれそう』って人に憑くんだってよ?
それを知ったら、家族の中で一番几帳面なあたしに憑くのも納得よね。

あたし、お墓参りもまめに行くタイプだしさ。

勝間和代辺りにこんな論理的でない事を話したら一笑されそうだけど、やっぱりスピリチュアルな世界ってある気がするわ。

というわけで、断捨離と水子供養が終わるまでは、あんまワーキングプアネタについて考えないことにしたの。
占い師さんの話では、あたしの運気が切り替わるのは2月の旧正月だし、それまでに良い運気を受け入れる準備をしっかりしておこうと思う。

春には良い事がたくさんありますように。
そして、花粉症の減感作療法の効果がちゃんと出ますように。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

もしや・・シェアしてくれたり?

フォローする