薄っぺらいまとめサイトやアフィリエイト目的のブログにがっかり

JuralMin / Pixabay

ここ最近、少しでも気持ちを楽にするため、いろんな検索ワードでいろんなブログを読み漁っているあたし。

自分と同じ境遇の人たちの個人ブログは、共感できるし参考になることも多いので、ネットって孤独を感じる時にはほんと便利なツールだわ。

欲しい情報を探していて、邪魔なのが「まとめサイト」「個人ブログと見せかけたアフィリエイト目的のサイト」

まとめサイトの製作は、あたしも携わっていたけれど、あれは自分で調べたことでも自分で体験したことでもなく、ネット上の情報を寄せ集めているだけ。
検索上位のサイトの情報を、競合サイト同士でひたすらパクっているだけだから、どのサイトも薄っぺらいことばっかり書いてあるのよね。
内容もほとんど一緒だし。

だけど、SEO対策がしっかり練ってあるから、検索上位に表示されるようになっていて、検索数が多いキーワードの検索結果ほど、まとめサイトだらけ。
タイトルもSEOを意識しているから、どれも似通っていてなんか不自然なのよね。
一度、内部を経験してしまったから、仕組みがよく分かってしまう・・

もう一つ、がっかりさせられるのが「個人ブログと見せかけたアフィリエイト目的のサイト」

「この記事、すっごい共感できるわぁ」なんて真剣に読んでいると、結論に近づくにあたり、いきなり不自然な流れになってきて、最後には

「なんでそうなるんだろう?」

って思うぐらい、無理くりアフィリエイト広告が貼り付けてあるのよね。

「起承転結」の転から急展開しすぎなのよ。
どれもこれも同じ手法で作られていて、個人ブログっぽいサイトを制作している会社があるんだなぁって、ものすごく伝わってくるわ。

最近は、すぐに目次を見て、最後の方に怪しい見出しがないかチェックしちゃうわ。

氾濫する情報にうんざりするなぁって思うけど、考え方を変えれば、今って何がお金になるのか分からない時代でもあるのね。
衰退するって言われてたまとめサイトだって、なかなかなくならないし、裏を返せばネット広告ってすごいんだわ。

あたしも一応、Google様の広告を貼らせてもらっているけれど、もっとブログが人気の出るように、努めてみるべきかしら?
なんて考える仕事に行く前の朝なのです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

もしや・・シェアしてくれたり?

フォローする

コメント

  1. ツキムラ より:

    艶子さん、ご無沙汰しています。最近はブログサークルを経由せず、ブックマークからこちらにお邪魔するようになりました。艶子さんおっしゃるとおりで、私もまとめサイト・アフィリサイトをよけて好きなブログだけ読みたいのでこういう形になりました;;。艶子さんのブログ本当にすごいです。これだけ色々な話題で読み応えのある意見を読めて、安定して続いているブログは稀です。

    • 艶子 艶子 より:

      ツキムラさん、コメントありがとうございます!
      あたしのぼやきブログを褒めてくださって感謝です(^^)
      ところで、地震の被害は大丈夫でしたか?
      台風といい、地震といい、短期間で恐ろしい災害が発生して、ただただ驚愕しております。