現在よりも悪い未来

darksouls1 / Pixabay

あたし、昔は某大手無料ブログで、真面目だけど陰鬱な感じのブログを更新していたの。
このブログを個人ドメインを取得して始めてからは、もうほとんど更新していないけど、仲良くなった人たちのブログのチェックはしてる。

今日も日課のチェックをして、ふとMyページを眺めていたらさ

「二年前の同じ時期に、日記を投稿しています」

ってお知らせがあって、すごい気になって読んでみたの。

二年前のあたしは家で株のトレードをして、なんとか生計を立てられないか、毎日相場に張り付いていたのよね。
まあ、トレードが下手くそだったから、今に至るんだけどさ(^^;

その時はその時で、やっぱり不安な悩みがあって、でも今よりも深刻さはなかったかな。
家で一人でのびのびとやりたいことをしてたしね。

この先の自分について、もっと良い未来が待っているのか、悪い未来が待っているのか、漠然と不安を抱えていたみたい。

結果は・・悪い未来なのかなぁ。

その時に取り組んでいることは結果が出なくて、新しい場所へ行ったらまた失敗して、なかなか想像するには難しい状況よね。

あたしらしいと言えば、あたしらしんだけど。

よくさ、「常にネガティブな未来を予測している」って芸能人を見かけるけどさ、予測してその通りになるのも絶望よね。
これを口にできる人って、結果は成功しているから言えるんじゃないかな?

本当にネガティブな未来がやってきた時は、なんかもう言葉も出ないわ。

だからと言って「思い続ければ必ず叶う」とか「言霊」とかも、眉唾だけどね。

そんなことに疲れると「求めない」とか「期待しない」とかにたどり着くと思うの。
そう言えば、あたしも昔より求めなくなったな。

いっそ、出家でもしてみたほうがいい?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

もしや・・シェアしてくれたり?

フォローする