「千秋庵総本家」のどら焼きが上品なお味でしたわ。

アイキャッチの写真、めっちゃブレブレねww
あたしクオリティだわ。

今回は美味しいどら焼きを食べたので、ご報告するわね。

北海道在住で、このブログにも遊びに来てくれるツキムラさんおすすめの「千秋庵総本家」が、東京の有楽町に出店したそうです。

函館に行く機会は滅多にないので、焼き立ては食べられそうにないけれど、有楽町なら職場のすぐ近く!

と思って営業時間を調べたら、11時~19時で平日は買いにいけず。

というわけで、週末のお休みに買いに行ってきました。

2月1日に東京に出店した千秋庵総本家は、有楽町の「東京交通会館」の地下1階にありまする。

東京交通会館は、JR有楽町駅の駅前にあるわよ。
丸井がある方の出口ね。

お店は小さくて可愛い感じだったけど、評判を聞いたのかお客さんがちらほら。

あの辺りなら銀座もすぐ近いし、お金を持ってるマダムがうろついていそうよね。
口が肥えているだろうから、美味しい食べ物には敏感なのかも。

実は、会社でお世話になっている人へのお礼に買いにいったのだけど、こちらのどら焼きはあまり日持ちしないそうです。
防腐剤とか入っていないのね。

ちなみに、土曜日に買って賞味期限は翌日でした。
まあ、今の時期なら日持ちしないこともないけど、賞味期限が切れた食べ物を他人にあげられないし。

というわけで、自宅用に4個入りを買いましたよん♪

おうちに帰っていただきました!

が、写真はアイキャッチにしているブレブレの画像しかありません(笑)

というわけで、ここからはあたしの食レポ。

周りの生地→ふわふわで軽い食感。ていうか、周りだけでも美味しい!
甘さが控え目だし、砂糖でベタベタしているようなこともない。
なにより、生地が「ぎゅっ」ってしてなくて、ふわふわ(二回目)

中のあんこ→これも小豆の風味が良くて美味しい。
甘さも控え目で、食べ終わった後に口に甘さが残るような嫌な感じは一切ない。
何より、あんこがつやつやしていたわ。
綺麗なあんこだった。
どす黒くなくて、なんか宝石みたいな黒だった。

微妙な食レポになったけど、とてもお上品な味わいのどら焼きだったわ。
これはおすすめよ。

もう少し日持ちするとお持たせにもしやすいのだけど、長持ちする作り方じゃないからこそ、お上品な味わいに仕上がるのかも。
砂糖とかいっぱいいれなくていいもんね。

というわけで、買いに行ける人はお試しあれあれ♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

もしや・・シェアしてくれたり?

フォローする

コメント

  1. ツキムラ より:

    艶子さん、こんにちは!千秋庵のどら焼き、食べていただけて嬉しいです!「宝石みたいな黒」、なんて素晴らしい表現でしょう❤あの美味しさを艶子さんがブログに書いてくださって感激です☺

    • 艶子 より:

      ツキムラさん、こんばんは!
      ブログにもTwitterにもコメントありがとうございます(^^)
      本当は、お世話になっている方への贈り物にと思ったのですが、そんなに日持ちしないみたいなので、今回は見送りました。
      あの美味しさは、いろんな人に知ってほしいですね♪