漫画「てんちょう、ダメ、絶対」、笑えるしキュンキュンできるしおすすめ♪

てんちょう、ダメ、絶対

集英社「クッキー」にて連載されている漫画で「てんちょう、ダメ、絶対」って作品があるの。
これがね、登場人物のキャラがみんな濃くて、毎回笑いが止まらないのよ!

話のテンポが良くてお笑い要素も満載なんだけど、キュンキュンするポイントもたくさんあって、一回で二度美味しい所もおすすめよ。

というわけで、今回はこれから人気急上昇しそうな漫画「てんちょう、ダメ、絶対」についてサーチ!

おすすめの漫画「てんちょう、ダメ、絶対」のあらすじはこんな感じ!

主人公は、おじさま大好きな女子大生の七森結(ななもりゆい)

落ち着きがなく、そそっかしい性格の結。

飲み会で酔っぱらい、トイレにスマホを水ポチャ。
帰り道で財布を紛失。
何をどうしたらそうなるのか、スカートの後ろを電柱に引っ掛け、破く。

挙句の果てには住宅街の路上で眠ってしまい、気が付いたら雪が降り出している始末。

帰りたくてもお金はないし、スマホは使えないから友達に助けも呼べないし、スカートが破けているから恥ずかしくて立てないし、なんかお腹も空いてきたし・・

雪の中、縮こまって震える結・・・

そんな彼女の元に、一人のダンディな男性が現れた!

彼は結に自分が着ていた上着を黙って差し出す。
そして、結のお腹が鳴ったのに気付けば、お弁当までくれた。

お礼を言おうとする結に、彼は名前を名乗ることもせず、黙って会釈して去って行くのだった・・

おじさま大好きな結。
自分のピンチを救ってくれた彼は、まさに「ダンディ・エンジェル」

どうしても、おじさまに再会したい結は唯一の手掛かりである「もらったお弁当」から、彼が働いているお店を割り出す。

てんちょう、ダメ、絶対

貸してもらった上着を返すのを口実に、おじさまに接近。
従業員の男性に「てんちょう」と呼ばれる彼。
どうやら、おじさまはこのお弁当屋さんの店長らしい。

従業員に、新しいバイト希望と勘違いされた結は、このチャンスに乗っかり、バイトとしてお弁当屋さんに潜り込むことを決意。

いよいよ、本格的におじさまと接近できるチャンス到来!

自己紹介タイムがやってきた時、驚きの事実が!

おじさまのプロフィールは・・

名前は滝沢天頂(たきざわてんちょう)で、年齢はまだ16歳だった!

従業員だと思っていた男性がお店の店長で、彼は名前が「天頂(てんちょう)」なだけ。
そして、ダンディなおじさまだと思っていたのに、老けているだけで16歳の高校生・・・なんと、結よりも年下だった。

ダンディ・エンジェルだと思っていた天頂が、年下だったことを知って、激しく萎える結。

しかし、バイトを通じて天頂を知っていくことで、少しずつ結の気持ちは変わっていき・・

「てんちょう、ダメ、絶対」のあらすじはこんな感じよん♪

「てんちょう、ダメ、絶対」おすすめポイント

設定としては、かなりぶっ飛んでいるわよね(笑)
あたし、連載1回目を読んだ時から、笑いが止まらなかった。

「てんちょう、ダメ、絶対」が連載されている集英社「クッキー」は奇数月発売なので、天頂くんには二ヶ月に一回しか会えないけど、読者からの反響は大きいみたいよ!
あたしも読者アンケートでは、いつも「てんちょう、ダメ、絶対」に投票しているわ。

そんなわけで、ここからはあたしが「てんちょう、ダメ、絶対」の中で「特にここがおすすめだよ」ってポイントを紹介するわね♪

天頂くんにギャップ萌え

あたしも「おじさま」は大好きなんだけど、天頂くんのビジュアル「北斗の拳」みたいで、たまらないわ!

そんなシブい外見の天頂くんだけど、コーヒーが飲めなかったり、若い女の人と上手く会話できなかったり、すっごいウブなのよぉ~
良家のおぼっちゃまで育ちがいいから、一般の高校生男子と違って、振る舞いも上品なの。

ダンディな外見なのに、中身はピュアでとても素直な天頂くん。
おねえさん、もうキュンキュンせずにはいられないわ!

てんちょう、ダメ、絶対

甘い物が好きな天頂くん♪

これぞ、外見と中身のギャップ萌え!
このキュンキュンするギャップ萌えについては、「青空エール」や「俺物語!」で有名な河原和音先生も激推しよ!

テンポの良いギャグ

天頂くんがかわいくて最高だけど、主人公の結がとにかく笑えるの。
主人公なんだけど、ボケもツッコミもノリツッコミもできる結。
物語の中でとにかくよく動く!

一癖も二癖もある登場人物たちのボケに、間髪入れずにツッコミを入れ、自らもボケる結。
とにかくギャグのテンポが良い。

だけど、お話を締める時には、ちゃんと恋するキュンキュン感を提供してくれるの。
「てんちょう、ダメ、絶対」にハマる理由は、このメリハリかしらね。

登場人物がほとんど濃い

バイト先の女好きな店長、青春をこじらせている天頂くんのお父さん、パシリ体質の結の父など、主要な登場人物に普通の人がいないところが、ほんと笑える。
2人のノンストップギャグラブを盛り上げてくれているわ~

「てんちょう、ダメ、絶対」作者はどんな人?

作者の柴なつみ先生は20歳の時に「シマイアイ」という作品でデビュー。
あたしはクッキーに掲載している作品で、割りと最近知ったのだけど、マーガレットとかにも描いている先生なのかな?

謎のヴェールに包まれているけど、Twitterをやっているみたいだよ!

ヴァイオリニストの五嶋龍さんの事が好きみたい。
柴なつみ先生の動向が気になる人は、Twitterをフォローしてみるといいよ!

また、集英社「クッキー」のHPにて、「てんちょう、ダメ、絶対」の試し読みができるので、気になる方は是非どうぞ♪

集英社「クッキー」試し読み

ブレイクなるか!?「てんちょう、ダメ、絶対」

というわけで、今回は2017年注目のおすすめ漫画「てんちょう、ダメ、絶対」を紹介してみました。

てんちょう、ダメ、絶対

1巻も絶賛発売中♪

少女漫画はね、やっぱキュンキュンしないとね♪
現実の男には、なかなかキュンキュンさせてもらえないしね・・

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

もしや・・シェアしてくれたり?

フォローする