「はやく起きた朝は・・・」の森尾由美に思う『女子は共感力が大事』だわ

はやく起きた朝は・・・

兼ねてより、あたしが「美人がどうとかブスがどうとか」にこだわっているのは、付き合いが長くなってきた方ならご存知よね?

考えても仕方がないんだけど、ブスに生まれて来たからには『ブス道』の行き着く所まで行ってみようとは・・・思う。

さて、今回も美人についてのお話。

あたしさ、子供の頃から毎週日曜日に欠かさず視聴している番組があって、それがさフジテレビで放送している『はやく起きた朝は・・・』なのね。
何度か放送時間やタイトルが変更になっているんだけどね、放送開始当初からずっと観ている。

今回はこの長寿番組『はやく起きた朝は・・・』を観ていて、あたしが感じている『美人道』について記事にしてみるわ。

まず『はやく起きた朝は・・・』って?

はやく起きた朝は

番組をよく知らない人もいると思うので、一応説明。

放送開始はなんと1994年。
その頃は、ちょっと寝坊した日曜日の朝って設定で『おそく起きた朝は・・・』って番組名だったの。
確か9時台に放送していたわね。

出演者はレギュラーの女性タレント3人+男性ゲスト。

まずは「貴理子ちゃん」こと磯野貴理子

磯野貴理子

メンバー最年長で番組のムードメーカー。
いつも『それ、本当にあったの?』って思う、面白いネタを披露する貴理子ちゃん。
元祖・独身女性タレントって感じだったけど、なんだかんだで二回目の結婚をしたわね。

次は「由美ちゃん」こと森尾由美

森尾由美

メンバーの中では二番目に年上。
元アイドルらしく、いつまでも綺麗よね。

最後は「直美ちゃん」こと松居直美

松居直美

メンバー最年少。

欽ちゃんファミリー出身なだけに、間を心得ている直美ちゃん。
貴理子ちゃんに対するツッコミがいつも鋭いわ。

番組開始当初はレギュラー女性タレントに加えてゲストに男性もいたけど、そのうち女性3人だけで固定されるようになったの。
番組のスタイルは、視聴者から寄せられたハガキをテーマに、3人がトークを繰り広げていくラジオみたいな感じ。

放送時間は二回ほど変更になっていて、『遅く起きた昼は・・・』の時は13時台に、そして現在の『はやく起きた朝は・・・』では6時30分からの放送へ。
もちろん、その間も番組のスタイルはずっと変更なしよ。

女性の人生のイベントを一緒に体験

番組開始当初は三十路前で20代だった3人。

そのうち、由美ちゃんの出産、直美ちゃんの結婚&出産、独身を通すかと思っていた貴理子ちゃんのまさかの結婚など、番組も出演者も年齢を重ねる毎に人生のイベントがいっぱい!

番組当初は妙齢の女性らしく恋愛の話題なんかもあったけど、結婚生活・子育てなんかの誰もが悩む事から加齢と共に健康や老後についてなんかも・・
貴理子ちゃんと直美ちゃんは離婚も経験したし、再びシングルに戻った後の女性の生活なんかも話題に。

貴理子ちゃんに深刻の病気がみつかった時は、由美ちゃんと直美ちゃんの2人で番組を回したわね。

20年以上も番組を見続けていると、なんか昔からの友達のおしゃべりを聞いているみたいで、とっても親近感が湧くの。

年齢を重ねると共にトークも深みを増していって、歳を取るのって悪くないなって思えるわ。

垣間見える女性特有のマウンティングと由美ちゃんの共感力

ただね、女性が集まるとどうしてもトークにマウンティングが発生しがちなのよね。

貴理子ちゃんと直美ちゃんは正直言うと、若い頃から癖が強いのね?
3人は仲が良さそうだけど、貴理子ちゃんと直美ちゃんのやり取りは時に棘を感じることも・・ある。

そこで、そんな二人を中和するのがもう一人のメンバーの由美ちゃん。

元アイドルという経歴で、いつまでも美人。
3人の中では一番男性にちやほやされていそうだし、わがままで気が強い一面があるのかしら?って思っていたけど、3人の中では由美ちゃんが一番控え目なんだよね。

分かりやすく言うと、由美ちゃんは『共感力が高い』のよ。

由美ちゃんのトークを聞いていると、視聴者からのハガキにも他の二人の話にも、基本的に否定のスタンスは取らないのよ。
肯定もしくは共感・たまに中立ってところかな。

女子の社会ってさ、横並びが良いこととされているじゃない?

グループからはみ出して目立つ(可愛いとかおしゃれとか頭が良いとか)と、出る杭は速攻で打たれる(ハブられる)もんなのよ。

この女独特の陰湿さって、いくら時代が変わっても無くならないよね。

まあ、属するグループのカラーにも寄るだろうけどさ。

由美ちゃんの共感力の高さを見ると、昔から他の子よりも可愛いことで出る杭は打たれそうになる経験が多かったのかも。
そこで、『私はあなたの敵じゃないよ』って相手の牙を早めに抜くために、処世術として共感スキルを身に着けたのかもね。

由美ちゃんの『美人道』は、「他人より優れていることを強調して自らの価値を高める」よりも「あえて目立たないようにする姿勢が好感度を上げて、価値が高まるタイプ」なんだわ、きっと。

女子グループってやっぱり、バランスが大事

『はやく起きた朝は・・・』は今でも大好きな番組。
今の時代で言えば、ランチ女子会っぽいクリーンな空気があるわね。
やっぱ女友達とのおしゃべりって楽しい。

もしも、今日話した「共感力」が由美ちゃんに備わっていなくて、他の2人とぶつかっていたら、関係がギクシャクして番組は長く続いていなかったかも・・

あたしも今までいろんな女子グループに属してきたけど、『役割分担』がはっきりしている方が関係は長続きするわよね。
いくら仲良しでも、全員が末っ子キャラで仕切る人がグループにいなかったら、なかなか集合しなくてフェードアウトしていきそう。
全員が自己主張が強かったら、誰かが妥協して不満を抱えることになるし、衝突が起きそうだわ。

男グループがどうかは全然分からないけど、性格がだいぶ違うのにずっと仲良くできる秘訣って、このバランスなのかも。

そう、それと『共感力』もね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

もしや・・シェアしてくれたり?

フォローする