突然の誘いで分かる、相手に対する好意

突然だけど、あたしって「突然のお誘い」に、あんまり対応できないタイプなの。
理由はというと、1日の計画をけっこう細かく立てるからなのね。

日中は外出する用事を全部済ませて、夜は家の中で調べ物をしたり、ブログを更新したりとか、あと家事の予定も入れているわね。

けっこうぎっちぎちに「やらなきゃいけない事」が詰まっている日と、わりと自由な日とがあって、2日休みがあるなら1日目はぎちぎちデーかな?
2日目にゆっくり過ごすために、一気に頑張っちゃおうかと。

そんなわけで、ぎっちぎちデーに突然のお誘いがあると、ほとんどお断りしちゃうわね。

ただ、一緒にいると楽しい、仲が良いお友達からの誘いは、無理してでも参加するわ。

男にはあまり期待していないから、優先順位が低いけど、友達は歳を取っても仲良くいられると思うから、優先順位高め。

でもさ、男からの突発のお誘いでも、相手にどれくらい好意を持っているかで、対応も変わるわよね。

「この人いいな」って思っている相手だったら、自分の事を好きになってもらいたいから、やっぱ無理するもん。

むしろ、突然のお誘いはときめくわよね。

逆に「うわぁ、連絡来ちゃったよ」って思うのは、大して好きじゃないってことを気付かせてくれるというか・・
これが積み重なって再確認を繰り返すと、既読スルーもしくはブロックすることになるのかもね。

いやさ、そう思う相手とは連絡先を交換するなって話だけど、関係を深めてみないと分からないこともいっぱいあるし。

ブスが偉そうに、何言ってんだかって話だろうけど

私みたいなブスを誘ってくれて、ありがとうございます!

なんて、卑屈になって生きる必要もないし。
いくらブスだからってさ。

はぁぁぁぁぁブスブス。

一週間ぐらい、玉城ティナちゃんみたいな美人になってみたいなぁ。
どんな毎日なんだろう?
想像もつかないや。

でも、周りの男は優しいだろうな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

もしや・・シェアしてくれたり?

フォローする